previous arrow
next arrow
Slider

鞠智城(きくちじょう)所在地:山鹿市

鞠智城(きくちじょう) 友好国であった百済へ援軍を送っていた大和朝廷は、663年「白水江の戦い」で唐と新羅の連合軍に大敗しました。そのため、中大兄皇子は連合軍の報復と侵攻を恐れ、国家防衛の...

詳細をみる

霊巌洞(れいがんどう)所在地:熊本市

霊巌洞(れいがんどう) 熊本市の西方、金峰山山麓に南北朝時代に元の僧「東陵永與(とうりょうえいよ)」によって開基したと伝えられる雲巌禅寺(うんがんぜんじ)があります。雲巌禅寺の奥の院にあ...

詳細をみる

五老ケ滝(ごろうがたき)所在地:上益城郡山都町

五老ケ滝(ごろうがたき) 山都町にはいくつもの滝がありますが、五老ケ滝は最大級の滝になります。約50mの高さから滝つぼへ落下する眺めは迫力満点で、時に虹もかかった姿は壮観です。滝の周囲の...

詳細をみる

円形分水(えんけいぶんすい)所在地:上益城郡山都町

円形分水(えんけいぶんすい) 白糸台地は、三方を川に囲まれていますが、川底からの高さが20~100mもあったため豊かな水を利用できず、日照りの時には飲み水にさえ不自由する地域でした。その...

詳細をみる

明神池水源(みょうじんいけすいげん)所在地:阿蘇郡南阿蘇村

明神池水源(みょうじんいけすいげん) 明神池水源は、旧白水村にある湧水地です。この水源で、その昔、子供に恵まれなかった当地城主が身を清め、湧水地を望む丘にある群塚神社の誕生石に願をかけた...

詳細をみる

吉田城御献上汲場(よしだじょうごけんじょうくみば)所在地:阿蘇郡南阿蘇村

吉田城御献上汲場(よしだじょうごけんじょうくみば)所在地:阿蘇郡南阿蘇村 南阿蘇村湧水群の一つで、現在もなお近隣の家々に飲料水として使用されている湧水になります。ここは阿蘇家の重臣・吉田...

詳細をみる

妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)所在地:阿蘇郡南阿蘇村

妙見神社の池(みょうけんじんじゃのいけ)所在地:阿蘇郡南阿蘇村 昭和60年に「くまもと名水100選」が選定されました。その中の一つ、南阿蘇村の「妙見神社の池」です。ここは、「妙見さん」の...

詳細をみる

寒川水源(さむかわすいげん)所在地:水俣市

寒川水源(さむかわすいげん)所在地:水俣市 標高901メートルの大関山の地下水が湧水になった水源地で、四季を通じ14度の水が日に3000トンも湧き出しています。 この水源地は、水が冷...

詳細をみる

樅木の吊橋(もみぎのつりばし)所在地:八代市

樅木の吊橋(もみぎのつりばし)所在地:八代市 八代市は、西は八代海、東は宮崎県と1つの市が、熊本県内を東西に縦断しています。八代市の東に位置しているのが、全国有数の秘境として知られている五...

詳細をみる

谷水薬師(たにみずやくし)所在地:球磨郡あさぎり町

谷水薬師(たにみずやくし) 日本七大薬師のひとつである谷水薬師は、奈良時代、聖武天皇の御代に行基菩薩が開山したや、桓武天皇の御領によって造営された六坊伽藍の名残である、との言い伝えがありま...

詳細をみる

大平渓谷(おおひらけいこく)所在地:球磨郡錦町

大平渓谷(おおひらけいこく)所在地:球磨郡錦町 大平渓谷は、錦町の南側に位置する九州山地白髪岳の麓の渓谷です。 渓谷内は2つのキャンプ場や遊歩道、ラムネ鉱泉などがあり、夏には平地との...

詳細をみる

上井出用水(うわいでようすい)所在地:菊池郡大津町

上井出用水(うわいでようすい)所在地:菊池郡大津町 肥後初代藩主加藤清正の三男にして2代目藩主忠広によって、元和4年(1618年)に工事着手された上井出用水は、19年の歳月をかけ、寛永14...

詳細をみる

阿蘇神社(あそじんじゃ)所在地:阿蘇市

阿蘇神社(あそじんじゃ)所在地:阿蘇市 阿蘇市一の宮町の名前の由来となっている肥後国一の宮の創建は紀元前281年といわれ、末社は全国450社を超えています。 主祭神は神武天皇の孫神、...

詳細をみる

峠の岩清水(とうげのいわしみず)所在地:宇城市

峠の岩清水(とうげのいわしみず)所在地:宇城市 かって小川町から九州中央部へと行き来をする物資の重要な要衝であった峠に、平成9年度「肥後の水資源愛護賞」を受賞した名水があります。 標高2...

詳細をみる

天草四郎時貞(あまくさしろうときさだ)所在地:上天草市

天草四郎時貞(あまくさしろうときさだ)所在地:上天草市 益田四郎時貞は、江戸時代初期(一説では1621年)に生まれたとされています。 益田家は、キリシタン大名であった小西行長の元家臣で、...

詳細をみる

旧井芹家住宅(きゅういせりけじゅうたく)所在地:八代郡氷川町

旧井芹家住宅(きゅういせりけじゅうたく)所在地:八代郡氷川町 氷川町の宮原振興局付近は、のんびりと景観を見ながら散歩が楽しめる場所があります。 振興局前の旧井芹銀行は県下有数の地主であっ...

詳細をみる

押戸ノ石(おしとのいし)所在地:阿蘇郡南小国町

押戸ノ石(おしとのいし)所在地:阿蘇郡南小国町 南小国町は沢山の温泉があることで有名な町です。 その町に、古代の神秘を感じされる場所が存在します。マゼノ渓谷の近く、標高845mの押戸...

詳細をみる

池山水源(いけやますいげん)所在地:阿蘇郡産山村

池山水源(いけやますいげん)所在地:阿蘇郡産山村 熊本県には環境省によって認定を受けた日本名水百選が4ヶ所あります。そのひとつが産山村にある池山水源です。大野川の源流で毎分30トンもの水が...

詳細をみる

鼻ぐり井出(はなぐりいで)所在地:菊池郡菊陽町

鼻ぐり井出(はなぐりいで)所在地:菊池郡菊陽町 熊本城築城を行った加藤清正は、在位15年の間に多くの土木事業も行っています。その中の1つが、慶長13年(1608)に完成した馬場楠井出です。...

詳細をみる

万江川渓谷(まえがわけいこく)所在地:球磨郡山江村

万江川渓谷(まえがわけいこく)所在地:球磨郡山江村 日本三大急流の1つ、球磨川の支流である万江(まえ)川の渓谷です。水が大変澄んでおり、たくさんの蛍を見ることができます。また、川遊びをした...

詳細をみる

1 22 23 24 25 26 27 28