水環境との関わり一覧(8件)

健全な水循環(水辺地)水辺地保全への貢献

平井校区元気づくり委員会(荒尾市) 平井校区は、江戸時代には肥後と筑後の藩境で岩本番所(関所)がおかれた交通の要衝でした。関川が流れる岩本は、県重要文化財である眼鏡橋(岩本橋)があり、...

詳細をみる

NO IMAGE

くまもと快水浴場(くまもとの海)

くまもとの海は大きく3つの海域にわけられます。閉鎖型の海域である有明海・八代海、そして天草西海です。その中で、3ヶ所の水浴場が環境省選定の快水浴場百選に選ばれています。 ※詳しくは、...

詳細をみる

NO IMAGE

くまもと湧水・名水

熊本市内の健軍水源池にて水が沸いている様子(動画)です。撮影日:2006/07/10 熊本県は全国有数の地下水量をほこる県で、約80%の生活用水が地下水でまかなわれていま...

詳細をみる

NO IMAGE

くまもと水循環のしくみ(熊本の水循環)

水は、海や陸から蒸発して雲となり、雨や雪となって再び地上に降り注ぎ、河川水や地下水として自然に恵みを与え、海へと流れていきます。このように水は姿を変えながら、絶えず循環しています。 山で降った...

詳細をみる

NO IMAGE

健全な水循環(水生生物)水生生物との共生への貢献

水生生物とは、川底に棲む昆虫などをいいます。川に棲む水生生物の種類や数によって、その川の水環境を評価できます。その評価は、機械を使った水質分析よりも人間の感覚に近く、長い期間の水質変化を見るのに適し...

詳細をみる

NO IMAGE

健全な水循環(水量)水量の維持への貢献

生活排水は、川や湖沼、海などの大きな汚染源になっています。例えば、使用済みの食用油 200ミリリットルを流すと、魚が棲むことができる水質を取り戻すために、風呂おけ 200 杯の水( 60 トン)が必...

詳細をみる

NO IMAGE

健全な水循環(水質)水質保全への貢献

川や海の水質汚濁の原因として、炊事・洗濯・入浴など人の日常生活に伴って排出される生活排水が大きな要因の一つに挙げられます。生活排水の処理施設は、個別処理施設(生活排水を家庭や事業所ごとに処理...

詳細をみる

NO IMAGE

キレイな水環境には健全な水循環が必要です

環境基本法第15条の規定に基づき平成18年4月に策定された第三次環境基本計画の「第2部第2章第1節 水環境の保全」においては、その施策の柱として「環境保全上健全な水循環の確保」が掲げられています。つ...

詳細をみる