この度の熊本地震により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
  現在、当協会も早期の業務復旧に取組んでおります。 今後も余震等にお気を付けご自愛下さい。
ホーム >  ページ >  法定検査について >  検査のご案内(7条・11条)

検査のご案内(7条・11条)

法定検査には『浄化槽設置後の水質検査』と『定期検査』があります。浄化槽の機能が十分に発揮されてきれいな処理水が放流されているかどうかを検査するもので、不適事項があれば早期にそれを是正することを目的にしています。

浄化槽管理者の義務として、浄化槽の水質に関する検査を受けなければならないことが法律で規定されています。(浄化槽法第7条・第11条)

検査の種類

■7条検査(浄化槽設置後の水質検査)
浄化槽が適正に設置され、かつ浄化槽が本来の機能を発揮しているか否かを早い時期(使用開始後3ヶ月後から5ヶ月の間)に確認する検査です。

■11条検査(定期検査)
浄化槽の保守点検、清掃が適正に実施され浄化槽の機能が正常に維持されているか否かを定期的、継続的に判断する検査です。
7条・11条検査は、外観検査、水質検査、書類検査の各項目をチェックし総合的に勘案し判定いたします。

■ 指定検査機関について
「指定検査機関」とは、都道府県知事が浄化槽法に基づいて指定した検査機関のことです。浄化槽が適正に設置され、かつ、適正な維持管理が行われているか否かのチェックを公平中立的な立場で行います。
熊本県においては、公益社団法人熊本県浄化槽協会が昭和61年に熊本県知事の指定を受け、7条検査・11条検査(法定検査)業務を行っています。

 

法定検査の内容

 

  浄化槽設置後の水質検査
(法第7条検査)
定期検査(法第11条検査)
検査の時期 使用開始後3ヶ月経過してから
5ヶ月以内
年1回
外観検査 ・ 設置状況
・ 設備の稼動状況
・ 水の流れ方の状況
・ 使用の状況     等
・ 設置状況
・ 設備の稼動状況
・ 水の流れ方の状況
・ 使用の状況     等
水質検査 ・ 水素イオン濃度(pH)
・ 溶存酸素量(DO)
・ 透視度(Tr)
・ 生物化学的酸素要求量(BOD)等
・ 水素イオン濃度(pH)
・ 溶存酸素量(DO)
・ 透視度(Tr)
・ 生物化学的酸素要求量(BOD)等
書類検査 使用開始直前に行った保守点検の記録等を参考とし、設置の適否等について検査を実施 保存されている保守点検と清掃の記録、前回検査の記録等を参考とし、保守点検及び清掃の適否について検査を実施

 

検査風景

※熊本県の検査方式(熊本方式)については、こちらもご覧ください。
※用語解説については、こちらもご覧ください。

 

法定検査実施の流れ

1. 事前お知らせ
   検査1週間前頃に、検査日程の通知が郵送されます。
   お手数ですが、検査当日までに「点検記録簿」をご準備ください。
   「点検記録簿」は、浄化槽の保守点検業者(日頃のメンテナンスを実施する業者)から
   点検終了の際に渡される「保守点検記録票」のことです。
2. 検査実施の当日
   検査終了後、当協会検査員により「検査済証」を交付します。
   「検査済証」は、浄化槽近くに貼付されます。
3. 検査後、結果書の送付
   今回の検査の結果内容が検査日よりおおよそ2
3週間で送付されます。
   「浄化槽法定検査結果書」は、3年間の保存が義務付けられております。
   保存をお願いします。

検査手数料

法定検査料は、法令に基づき熊本県知事の承認により、次のとおり定められています。
また、法定検査料に係る消費税は、非課税の取り扱いとなっております。

 

区分 処理対象
人員(人)
5~10
11~20
21~50
51~100
101~300
301~500
501~
浄化槽法
第7条関係
浄化槽
(合併処理)
\9,800
\11,000
\15,000
\21,000
\22,000
\23,000
\26,000
浄化槽法
第11条関係
浄化槽
(合併処理)
\3,800
\4,900
\6,400
\11,000
\15,000
\16,000
\19,000
みなし浄化槽
(単独処理)
\3,200
\3,800
\4,400
\9,000
\11,000
\14,000
\15,000

 

検査料金のお支払いについては、
1.検査当日に「現金」で担当検査員にお支払いいただく
2.後日、「専用請求書」を使用してお支払いいただく

どちらかの方法でお願いしております。
「現金」でお支払いの場合は、当日に担当検査員が領収書をその場でお切りいたします。「専用請求書」をご使用の場合は、「肥後銀行」「熊本銀行」「ゆうちょ銀行(郵便局)」で手数料不要でお支払いいただけます。
専用請求書は、検査結果書と共に郵送されます。

 

検査済証及び検査結果書の交付

検査を実施後、検査済証及び検査結果書を交付します。
検査済証は検査当日、検査員が浄化槽の周辺に貼付します。検査結果書については後日郵送となります。

7条検査済証・11条検査済証

 

法定検査のお申込み・お問合せ先

熊本県知事指定検査機関 公益社団法人 熊本県浄化槽協会
〒861-3107 上益城郡嘉島町上仲間227-86

TEL:0120-159-280(法定検査お申込み専用)
    096-284-3355(代)
FAX:096-284-3388

 

※掲載写真の無断転載を禁じます。情報公開日:2010/12/30 16:26 投稿者: [ 20554hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 6  件):     1  2  3  4  5  6    
ページ上部へ