この度の熊本地震により被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
  現在、当協会も早期の業務復旧に取組んでおります。 今後も余震等にお気を付けご自愛下さい。
くまもと便り[熊本県内の写真](73 件)

甲佐神社(こうさじんじゃ)所在地:上益城郡甲佐町
住所:上益城郡甲佐町上揚882
甲佐神社は阿蘇神社の二の宮と呼ばれ、健軍神社、郡浦(こうのうら)神社とともに阿蘇四社とされており、肥後南方の守護神として信仰されています。
甲佐神社(こうさじんじゃ)所在地:上益城郡甲佐町
浮島周辺水辺公園(うきしましゅうへんみずべこうえん)所在地:上益城郡嘉島町
住所:上益城郡嘉島町井寺
平坦な水田地帯の中に多くの湧水群を抱える嘉島町は、水辺の郷として熊本名水百選に選ばれています。湖上に浮かぶ神社は地上の喧騒から離れた神秘的な空間を作り出しています。
浮島周辺水辺公園(うきしましゅうへんみずべこうえん)所在地:上益城郡嘉島町
清水滝(しみずだき)所在地:阿蘇郡南阿蘇村
住所:阿蘇郡南阿蘇村白川
南阿蘇村には、多くの湧水公園があります。清水滝は、南阿蘇村の水源群ほど知られていないため、訪れる観光客も少なく穴場的存在にあたります。
清水滝(しみずだき)所在地:阿蘇郡南阿蘇村
潮井水源(しおいすいげん)所在地:上益城郡益城町
住所:上益城郡益城町
水量がとても豊富で、湧水は「潮井水道水源」と大きく彫られている高さ、幅ともに約3メートルのコンクリート製貯水槽に貯められ、地域の人の飲料水や生活用水として利用されています。
潮井水源(しおいすいげん)所在地:上益城郡益城町
重盤岩(ちょうはんがん)所在地:葦北郡津奈木町
住所:葦北郡津奈木町岩城
重盤岩の頂には平成天皇のご生誕を記念して建てられた国旗がたなびいており、その風景は熊本100景にも選ばれています。
重盤岩(ちょうはんがん)所在地:葦北郡津奈木町
杖立温泉鯉のぼり祭り(つえたておんせんこいのぼりまつり)所在地:阿蘇郡小国町
住所:杖立温泉
杖立温泉の春の風物詩、日本一の規模を誇る「鯉のぼり祭り」は伝統ある祭りで、3,500匹もの色とりどりの鯉のぼりが杖立川の川幅いっぱいに泳いでいます。
杖立温泉鯉のぼり祭り(つえたておんせんこいのぼりまつり)所在地:阿蘇郡小国町
日本一の大瓦モニュメント(にほんいちのおおがわらもにゅめんと)所在地:葦北郡
住所:葦北郡芦北町佐敷204
佐敷城跡の発掘調査で出土した棟飾瓦(鬼瓦)の巨大モニュメントです。平成10年3月には熊本県指定重要文化財に指定されました。
日本一の大瓦モニュメント(にほんいちのおおがわらもにゅめんと)所在地:葦北郡
金魚と鯉の郷(きんぎょとこいのさと)所在地:玉名郡長洲町
住所:玉名郡長洲町
長洲町では細川藩の頃から金魚の飼育が始まり、今では日本三大産地としてその名を知られています。
金魚と鯉の郷(きんぎょとこいのさと)所在地:玉名郡長洲町
万田坑(まんだこう)所在地:荒尾市
住所:荒尾市原万田
三池炭鉱は文明元年(1469年)に発見されたという伝承があります。炭鉱施設としてはわが国では唯一、平成12年1月19日、国史跡として指定されました。
万田坑(まんだこう)所在地:荒尾市
豊前街道 南関御茶屋跡(なんかんおちゃやあと)所在地:玉名郡南関町
住所:玉名郡南関町大字関町1141-2
南関町役場側に、南関御茶屋(御客屋)跡があります。嘉永3年8月に起工し、嘉永5年正月に完成した、藩主が参勤交代や領内巡視の際に休憩、宿泊をおこなった所になります。
豊前街道 南関御茶屋跡(なんかんおちゃやあと)所在地:玉名郡南関町
御輿来海岸(おこしきかいがん)所在地:宇土市
住所:宇土市
宇土半島北部は日本有数の干潟が形成されています。特に有明海に面する御輿来海岸は広大な干潟の景観を望むことができ、有明海・砂干潟は「日本の渚百選」にも選ばれています。
御輿来海岸(おこしきかいがん)所在地:宇土市
菊池渓谷(きくちけいこく)所在地:菊池市
住所:菊池市原字深葉
菊池川の源流である菊池渓谷は、菊池水源から湧き出た清流と新緑や紅葉とが美しい景観を織りなします。水源の水は名水としても知られており、環境省認定の名水百選に選ばれています。
菊池渓谷(きくちけいこく)所在地:菊池市
通潤橋(つうじゅんきょう)所在地:上益城郡山都町
住所:上益城郡山都町長原
通潤橋は1854年、水源に乏しい白糸台地へ水を送るために造られた日本最大のアーチ式水道橋です。1960年(昭和35年)には国の重要文化財に指定されました。
通潤橋(つうじゅんきょう)所在地:上益城郡山都町
61 - 73 件目 ( 73 件中)    1 2 3
ページ上部へ