※この画面は印刷専用画面です。

御輿来海岸(おこしきかいがん)所在地:宇土市

御輿来海岸(おこしきかいがん)画像提供:熊本県
御輿来海岸(おこしきかいがん)画像提供:熊本県

宇土半島北部は日本有数の干潟が形成されています。特に有明海に面する御輿来海岸は広大な干潟の景観を望むことができ、有明海・砂干潟は「日本の渚百選」にも選ばれています。

御輿来海岸は、昔景行天皇が九州を遠征をされた際、洗濯岩と干潟模様の美しさに、しばし御輿(天皇の乗られるかご)を止められたことに由来しています。 


一覧用コメント宇土半島北部は日本有数の干潟が形成されています。特に有明海に面する御輿来海岸は広大な干潟の景観を望むことができ、有明海・砂干潟は「日本の渚百選」にも選ばれています。
ホームページURL

御輿来海岸(おこしきかいがん)所在地:宇土市-公益社団法人 熊本県浄化槽協会)